トップへ

2011年度医療講演会及び臨時総会の開催
                          臨 時 総 会 報 告

           2011年10月2日、NPO法人PIDつばさの会の2011年度第一回臨時総会を、
           TKP品川カンファレンスセンターに於いて開催致しました。
 
                 審議事項の新理事選任の件は満場一致にて可決され
                        下記の方々が選任されました。

            理事: 今井 耕輔先生 (東京医科歯科大学准教授)
            理事: 森下 和子氏 (患者家族) 
     
      
 医 療 講 演 会 の ご 報 告

 本年度は、原発性免疫不全症候群調査研究班の班長でいらっしゃる
 九州大学医学部教授の原 寿郎先生を講師にお迎えして医療講演会が行われました。
  
 「PID患者のQOL向上のために 〜PIDの合併症とその予防〜」と題して、
 今、私たちが最も求めているQOL向上について、日常生活に於ける医療上の
 身近な問題や注意点など多岐に亘って、細かくご指導くださいました。
  重度の下痢や肺炎等の合併症についても
改めて、その予防の大切さを痛感する貴重な機会となったと思います。
原 寿郎 先生、有り難うございました。

講演会の後は、宮脇 利男先生、岩田 力先生、原 寿郎先生、今井 耕輔先生方による
個別の医療相談が行われました。
参加された皆さまは、それぞれに、日頃の不安や疑問などを相談されて、
ここでもまた、大変貴重な時間となりました。

また、XLA、CVID、CGD などのグループに分かれての交流・懇談会も行われ、
盛会のうちに今年度の勉強会も幕を閉じました。
皆さまのご協力に心から感謝致します。

※尚、医療講演会の記録はただ今鋭意作成中です。
少しお待ちくださいませ。


開催日: 2011年10月2日
場所: TKP品川カンファレンスセンター